幼稚園|小学校|中学校|高等学校|大学|啓進塾|教員・PTA|一般|トップページ

口上 小学校

口上 小学校の「落語の授業」

 あたし(圓窓)が「落語の授業」をするについて、学校側へいくつかのお願いをし
ております。
 その一つ。
 何日か前に、先生が児童に落語に関しての授業をしてもらいます。これが落語の「
予習」です。
 その二つ。
 当日、あたしが出向いて児童の前で落語の「講義」と「実演」をいたします。これ
が落語の「本習」です。
 その三つ。
 後日、児童はその感想を書いて、先生から圓窓宅に送ってもらいます。これが落語
の「復習」となります。
 その「復習」はサイト〔圓窓落語大百科事典・だくだく〕に掲載させてもらいます。
 ただし、児童の名前はイニシャルにします。ついでに、先生からの感想もいただい
ております。
 この「予習」「本習」「復習」が「落語の授業」の骨子です。
 面倒なようですが、これがこの先どれほど児童にいい効果を与えるか、あたしは自
信を持って言えます。
 このサイト上の「落語の授業」の「復習」に触れてみてください。

三遊亭 圓窓
2006・1・30 UP



豊島区要小学校の「落語の授業」

2005年2月24日(平成16年度)
落語についての話:三遊亭 圓窓
落語ライブ[ぞろぞろ]:三遊亭 窓輝

要小四年生の「落語の授業」感想集

<< 児童の声 >>
「先生が話した[ぞろぞろ]と落語家のやった[ぞろぞろ]とは違う!」



K・N
 今日はいそがしいのに要小学校に来てくださってありがとうございました。
 私は落語を目の前で見るのははじめてでした。
 江原先生の読み方はあまり上手ではありませんでした。私がしってた落語は[じゅ
げむ]ぐらいしかしりませんでした。
 落語が五百もあるとしってびっくりしました。
[ぞろぞろ]は昔の話だからむずかしかったです。
 でも今日はたのしかったです。本当にありがとうございました。


D・I
 [ぞろぞろ]をやってくれて、ありがとうございます。
 ふじわら先生がやったけど、あんまりおもしろくなかったです。
 窓輝さんがやったのがすごくおもしろかった。ほんとうにおばあさんがいるような
気がしました。
 ぼくは、ふじわら先生がやったのよりどのくらいおもしろいかなーと思ったら、思
っていたいじょうおもしろくて、びっくりしました。
 ぼくはまた教えてほしいと思いました。落語がまた聞きたくなりました。
 こんどはまたちがうのをききたいです。


A・H
 こんかいは落語を教えてくれて、ありがとうございました。
 私は前に先生に話してもらったときはあまりどこがおちかわからなかったけど、今
回、窓輝さんに話してもらったときは話のぜんぶがおもしろくて、ずっとわらってい
ました。
 いままで落語というものをちゃんと見た事がなかったので、今日落語をなまで見れ
てとってもうれしかったです!
 私はまた落語を見てみたいと思いました。


A・T
 私は生で落語を見れてよかったです。
 先生から[ぞろぞろ]の話を聞いて国語の時間に勉強していたけど、三遊亭窓輝さ
んが[ぞろぞろ]を話をしてくれたほうがもっとおもしろかったです。
 何やくもやりきっていて、すごいな〜と思いました。
 国語の時間は、[ぞろぞろ]のほかにも[じゅげむ]をやりました。
 三遊亭円窓師匠にいろいろ話してもらったりして、勉強になりました。
 落語の事もいろいろわかって、よかったです。
 またきかいがあったら、ぜひ、きてください。


M・S
 2月24日は4年生のために要小学校にきてくださってありがとうございます。
 ぼくはじめて生で落語を聞きました。先生に[ぞろぞろ]をよんでもらったけど、
三遊亭窓輝先生の方がうまかったし、せんすをはしのかわりにしたりといろいろな物
にしていてすごいなぁ〜と思いました。
 あと、[ぞろぞろ]の一番おもしろかったのは、「ごりやくなければしょんべんか
けて火つけるぞ」が一番おもしろかったです。
 こんなにおもしろい話をしたから、いっぱい練習したんだと思いました。
 これからもがんばってください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「そうだよ。陰では稽古という努力をしているんだよ。みんなが勉強をする
    のと同じようにね」


T・S
 この前は落語を教えていただきありがとうございます!
 窓輝さんが話してくださった[ぞろぞろ]は、先生が読んだのとちがって、最後ま
で楽しんで聞けました。
 今度は円窓師匠のも聞きたいなぁ……。
 また聞く機会がありましたら、ぜひ聞きたいです。


Y・Y
 私は落語というのはよく聞いていたのですが、意味はよくわかりませんでした。
 でも今日、おちのあるのものなどとしることができてよかったです! 
 先生がやる落語とはちがい、ひょうげんなどが上手でした!!
 じかに見ることができてうれしかったです!
 ありがとうございました!


A・S
 このあいだは落語の事を教えてくれて、ありがとうございました。
[ぞろぞろ]は先生が話をしてくれたけど、窓輝さんよりへたでした。
 落語は本当におもしろかったです。


  << 圓窓の独り言 >>
    「本習では、あたしが落語に関する講義。小学校だから落語のお話と言うべ
    きかな。落語のライブは窓輝が[ぞろぞろ]を口演しましたね。
     予習で先生はみなさんに[ぞろぞろ]を話して聞かせたのでしょう。みな
    さんが先生と窓輝の[ぞろぞろ]を聞いて、その違いがわかったというのだ
    から、あたしとしてはみなさんの鑑賞力を大いに評価します。
     この先、先生がみなさんの前で歌をうたうように、気楽に落語を演じられ
    るようになれば素晴らしい授業になるはずだね。先生にもちゃっと落語をや
    ってもらおうよ」


    「ついでに、先生に一言。
     児童に『へた』と言われてもショックを受けないでくださいね。教員をや
    めないでくださいよ。(笑)」


$$

<< 児童の声 >>
「予習で読んだ本の[ぞろぞろ]と窓輝さんのやった[ぞろぞろ]とは違う!」



M・Y
 今日はいそがしいところ要小学校にきてくれてありがとうございます。
 今日は弟子の窓輝さんが落語をやってくれました。
 内容や言い方がおもしろくて、わらっちゃいました。
 内容が[ぞろぞろ]でした。
[ぞろぞろ]の内容が、本にのってないところもやってたので、たのしかったです。
 また来てください。


R・T
 今回は[ぞろぞろ]をじっさいにやってくださって、ありがとうございました。
 窓輝さんの[ぞろぞろ]は、ぼくの先生がやった[ぞろぞろ]とは同じ[ぞろぞろ]
とは思えないほどおもしろかったです。
 先生とは顔のリアクションやしゃべり方とかがぜんぜんちがったし、ぼくのもって
る[ぞろぞろ](圓窓註:テキスト)にはないような言葉を入れていて、とてもおも
しろかったです。
 今回のを機会に、落語のことをもっと知って、ぼくもおもしろい話が出来るように
なりたいです。


H・M
 2月24日はありがとうございました。
[ぞろぞろ]を読んでから、おでしさんの目を見たら、おもしろい話の時はおもしろ
い表情になってました。
 ぼくたちがもらった[ぞろぞろ]の本より言葉もちがくて、「いとうえん」とか「
要町」とかもでてきておもしろかったです。
 来年もぜひきてください。よろしくおねがいします。


N・T
 このまえは落語を教えてくださってありがとうございました。
 落語とはどういうものかということを教えてもらってうれしかったです。
 落語は窓輝さんに[ぞろぞろ]が習ったものと少しちがうものを聞かせてもらえて、
うれしかったです。
 また機会があれば要小学校に来てください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「教育出版の小四の国語教科書にあたしの口演した[ぞろぞろ]と[寿限無
    ]が載ってます。でも、それは教科書用に編集した落語なので、あたし自身
    も高座では100%その通りにはできません。
     同じ寄席で三日間、続けて[ぞろぞろ]を演ったとしても、同じにはでき
    ないのです。客も違えば反応も違ってくるし、演者の思いも違ってくるから
    なんだよ。
     また、あたしが窓輝に教えた[ぞろぞろ]であっても、窓輝は圓窓の通り
    にはやりません。落語という話芸は個性を大事にする芸だからね」]


$$$

<< 児童の声 >>
「面白かった、ここと、ここと、ここんとこ!」



S・K
 窓輝さんへ。
 今日はおもしろい落語を話をしてくれてありがとうございました。
 わたしがきにいったのは、2回目のとこやの話です。
 あのときわたしはおおわらいしてしまいました。
 ほんとうにありがとうございました。


T・A
 こないだは要小学校4年生に落語を教えてくださり、ありがとうございます。
[ぞろぞろ]は一人何役やってても、心がとてもこもっていました。
 一番面白かった場面は、とこやの親方がおいなりさんにお参りしてたときのがおも
しろかったです。
 またきてください。


M・T
 今日はたのしい落語を教えてくれてありがとうございました。
[ぞろぞろ]で一番おもしろかったところは、てんじょうのうらになにかしかけがあ
るといったところです。
 またきてください。


K・A
 今日はありがとうございました。
[ぞろぞろ]はすごくおもしろく、おじいさんとおばあさんの会話などがおもしろか
ったです。
 今度また要小学校に来てください。さようなら。


K・S
 2月24日の時、[ぞろぞろ]をしてくれてありがとうございます。
 落語は一人で何やくもえんじているので、とてもたいへんそうです。
 見てておもしろかったのは、行列が浅草から要町までつながったのが、おもしろか
ったです。
 また要小へ来てください。


  << 圓窓の独り言 >>
   「テキストでは『浅草から大阪までーー』だったでしょう。それを地元の『要
   町』に変えたんだよ。落語はそういう楽しさもあるの」


S・O
 2月24日、落語を教えてくださってありがとうございます。
 窓輝さんが[ぞろぞろ]を話したとき、ぼくがおもしろかったのは、とこやさんが
客にだきつき、客が「はなせ」というふうにいったのがおもしろかったです。
 また来てください。そして、落語を教えてください。またおもしろい話をたくさん
してください。


Y・I
 今日の[ぞろぞろ]をきいて、とてもおもしろくて、ほかにもききたいなあ〜と思
いました。
 [ぞろぞろ]で一番おもしろかったのは、わらじがまだある、まだある、というは
んのうのところがおもしろかったです。
 またききたいです。こんども要小にきてください。


F・O
 2月24日はありがとうございました。
 窓輝さんの落語を聞いて、私はずっと笑いっぱなしでした。
「伊藤園」と言うのを聞いて「あっ伊藤園だ!」と思いました。
 ほかの、2年前のはっかのおかしの所もおもしろかったです。
 また要小に来る時は、また落語を教えてください。
 それではまた。本当にありがとうございました。


K・S
 わたしは[ぞろぞろ]を読んでもらって、とてもおもしろいなと思いました。
 [ぞろぞろ]で一番おもしろいのが、茶店のばあさんが「雨にうたれて、かぜをこ
じらして、あのよ行き」と言ったところがおもしろかったです。
 わたしは圓窓師匠と窓輝さんがまた要小にきてほしいです。
 また落語のことを教えてください。今日は本当にありがとうございました。


M・S
 今日は落語を教えてくださって、誠にありがとうございました。
 ぼくが一番面白かったのは、「じいさん、ぼけちゃったのかい?」というところと、
「伊藤園かい?」というところです。
 今日は本当にありがとうございました。


R・F
 この前は落語を教えてくださってありがとうございました。
 ぼくは落語の面白さをしりました。
 それで一番心に残った部分は、わらじがいっぱいうれた部分が一番心に残りました。
 またもしこれたらきてください。


  << 圓窓の独り言 >>
   「『面白かった』と言ってもそれぞれがその面白かったところが違うよね。だ
    から、やってても楽しいんです。
    『みんなちがって、みんないい』って、みすずさんの詩で習ったでしょう」


$$$$

<< 児童の声 >>
「生の落語を聞いて、こんなことがわかりました!!」



?・?
 私ははじめて生の落語を見ました。
 私は耳にチラッと入ったくらいでぜーんぜんしりませんでした。でも、今回の話で
きょうみがでてきました。
 動さの中で好きな動さがあります。それは、食べたりのんだりする動さです。私に
は最もむずかしそうな動きだからです。
[ぞろぞろ]の中ではおもしろいポイントは5つ〜7つに分かれていて、そこをやる
たびに笑ってしまいました。
[ぞろぞろ]をえんじてくれたそうきさんもやりかたがとてもプロで、うまくて、お
もしろかったです。
 家のお母さんにもお父さんにも今回のことをくわしくいうつもりです。
 またきかいがあったらまた聞かせてください。それでは、さようなら。


  << 圓窓の独り言 >>
    「お母さんにもお父さんにも落語の授業の大切さを理解してもらってね」

Y・T
 私は目の前で窓輝さんの落語を見て、なんでこんな何役もの声がでるんだろうなー
と思いました。
 それに、私は窓輝さんの落語を聞いている間、もうお弟子さんではないくらい、と
てもじょうずでした。
 あと、窓輝さんがこんなにもじょうずなら、師匠の円窓さんはどれくらいじょうず
なんだろうと私は思いました。
 また落語をやる機会がありましたら、また聞きたいです。
 ありがとうございました。


  << 圓窓の独り言 >>
    「窓輝は素質はそれほどないけども、稽古は一生懸命にやっているよ。だか
    ら、少しずつ上達してきた。人間は素質だけではだめだね。少しの素質でも
    努力を重ねていくとそれが大きくなる。
     だから、あたしも高齢のことは忘れて、窓輝に負けずに稽古をしなくては
    と思っているんだよ。いつか聞いてね」


Y・I
 この前は落語のよさを教えてくださってありがとうございました。
 窓輝さんの生落語はとてもおもしろかったです。
 落語は読み方によって話のおもしろさのひきだしかたがちがうとわかりました。
 落語のこと、おもしろさのことを教えてくださってありがとうございました。


E・T
 三遊亭円窓師匠さん、窓輝さん、ありがとうございました。
 とても[ぞろぞろ]はたのしかったです。
 ほんとうに「本物」にさわっているみたいで、すごかったです。
 おもしろくやっているので、先生(4年1組の)の話よりとてもおもしろかったで
す。


  << 圓窓の独り言 >>
    「本物がわかればたいしたもんだ。世の中、偽物が多いからね。それを見極
    める力が大事。その力があるね」


Y・T
 このたびは落語を教えてくださって、ありがとうございました。
 私はあくる日、店をあけたらお客さんがいっぱいいたことがおもしろかったです。
 私は落語はおもしろいとは知っていて、一回見たことはありましたが、今日の落語
が一番おもしろかったです。
 先生の話を、目で見て聞くことにこころがけようと思いました!


A・I
 2月24日は落語を教えて下さってありがとうございました。
 私は窓輝さんの話してくれた[ぞろぞろ]の中で、お客さんが「このはっかのおか
 し、かびくさいぞ」と言って食べて、「うまくもまずくもない」と言ったところが
おもしろかったです。
 他に、圓窓師匠が話す人は聞く人の目を見て、聞く人は話す人の目を見てと言った
ところが心に残りました。
 また機会があったら、話しに来てください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「会話は目と目ということをわかってもらえて、うれしいなぁ。ともて大事
    なことだからね」


Y・M
 2月24日に落語を教えてくださってどうもありがとうございました。
 前に先生に読んでもらったときはあまり面白くなかったけど、窓輝さんに話しても
らったらとても面白くて、話のとちゅうでわらってしまいました。
 圓窓師匠は落語のいろいろなこと、話し方などを教えてくださいまして、本当にあ
りがとうございました。
 またこれるきかいをおまちしております。


R・O
 今日は落語について色々教えてもらい、ありがとうございました。
 師匠の落語について大切なことなどを聞いて、落語の面白さやありがたみが少し分
かった気がします。
 そして、おでしさんが[ぞろぞろ]をやった時の「ツッコミのタイミング」がもの
すごいよかったので笑ってしまいました。


M・M
 このあいだは[ぞろぞろ]をやってくださってありがとうございました。
 落語のことをおしえたくださって、ありがとうございます。
[ぞろぞろ]をきいているととてもたのしくなって、よかったです。


  << 圓窓の独り言 >>
    「落語を鑑賞して『面白かった』と言う感想も大事だけど、『勉強になった』
    とか『わかった』とか『発見した』とかいうところを見付けることも大事だ
    ね。
     なぜ大事かというと、他のことに生かせるからだよ。無駄にはしないでね」


$$$$$

<< 児童の声 >>
「扇子と手拭いでいろんなものを、あらわすなんて、すごい!」


M・T
 今日は落語を教えて下さってありがとうございました。
 私は落語を知っていてもどういうものかなかなかわからなかったけど、窓輝さんの
やっていた[ぞろぞろ]を見て、落語家の人はせんすと手ぬぐいだけでやるのを見て、
びっくりしました。
[ぞろぞろ]を見ておもしろいと思ったところは、おばあさんが言った「雨がふって
いたらおじいさんはあの世へ」のような所です。
 今日は落語を教えてくださってありがとうございました。
 ぜひまた来てください。


O・U
 わたしは落語はただ話すだけだとおもっていたのに、落語を教えてもらって、落語
はこんなにおもしろいものなんだと思いました。
 一人で何役もやって、本当にそこになにかあるようなかんじがしました。
 落語は面白くて、また聞きたいと思いました。
 せんすとてぬぐいしか使ってないのに、いろいろな表げんができて、すごいと思い
ました。
 落語を教えてくれて、ありがとうございました。


S・A
 今日は超おもしろい落語をひろうしていただいて、まことにうれしいです。
 話を聞いている間、バカうけすることもしばしば。
 私は一番おもしろいと思ったのは、「これは○○○という茶か」といったところに
バカうけしました。(おなかいためるほど)。
 一番すごいと思ったのは、表じょうがこうそくてんかんすることです。
 それに(これは私だけかも)せんすや手のかたちが本当のものをもってたようにみ
えました。
 今回、本当にありがとうございました。


  << 圓窓の独り言 >>
    「日本舞踊でも扇子一本で踊ることもあるんだよ。落語はそれプラス手拭い。
    タオルやハンカチじゃないよ」


$$$$$ $

<< 児童の声 >>
「落語はテレビでみてました!」


T・U
 今日のなまの落語を聞かせていただいて、まことにありがとうございます。
 ぼくは毎週笑点見てます。
 ここでしつもんです。円窓師匠は笑点に出ましたか? わかったらこんどおしえて
ください。
 窓輝さんもがんばってください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「30年前、笑点に6年間くらいレギュラーで出てました。知らないでしょ
    う?(笑) 窓輝も知らないことです。(笑)
    あたしはもう出ませんから、あきらめてください。(笑)」


N・N
 今日の落語の授業におこしくださって、ありがとうございました。
 ぼくは毎週日曜日の笑点などの落語などをみています。(テレビ)
でも、要小学校で生の落語を見るのは、はじめてです。
 [ぞろぞろ]はおもしろかったです。
 次の4年にもよろしくおねがいします。


T・A
 こんにちは。前は落語を教えてくださってありがとうございます。
 わたしは落語の面白さをはじめてしりました!!
 それにはじめてきいたので、もっと面白いんだなと思いました。
 いつもテレビで落語などをやってて、かえようとしていたけど、今度からは落語を
見てみたいと思いました!!
 教えてくださって、ありがとうございました。


  << 圓窓の独り言 >>
    「落語は一人で座ったきりでやるでしょう。動きがないからテレビ向きでは
    ないのです。だから、つまらないと思っても当然です。ライブのほうが数段
    いいのですよ」


$$$$$ $$

<< 児童の声 >>
「落語をやってみたいなぁ!」



K・F
 ぼくは落語をきいておもしろいとかんじ、落語をやってみたいと思いました。
 落語をしていただいてありがとうございました。
 こんどまたお会いしたらまた落語を教えてください。


H・T
 2月24日に落語についていろいろ教えていただきまして、ありがとうございまし
た。
 やっぱり師匠達は表現が上手で、見ていて感動しました。
 私もみていたら少しは落語がやってみたくなりました。
 みんなの前ではまだできないけれど、家で少し練習してみようかなと思います。
 また要小にきてください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「いいですよ、教えますよ。ただし条件があります。真面目に稽古をするこ
    と。あたしも真剣に教えますから。
     池袋第二小に一人、真面目に稽古をしている児童がいますよ」


$$$$$ $$$

<< 児童の声 >>
「落語をまた聞きたい! 今度、圓窓師匠の落語や[寿限無]も!」


T・M
 落語をおしえてくれて、ありがとうございます。
[ぞろぞろ]はふつうよりけっこう(ちょう)おもしろかったです。
 ぼくはもっとおもしろいものを聞きたいです。


M・O
 きのうのお話が、たのしかったです。
 またききたいです。ありがとうございました。


R・T
 2月24日はありがとうございました。
 わたしは何度か落語をみたことがあるのですが、きょうしつの落語がおもしろくて、
もう一度落語をみたいと思いました。
 なので、きょう落語をみれてよかったです。
 またきかいがあれば要小に来てください。


K・T
 ぼくは生で落語をみるのがはじめてだったので、見ることができてうれしかったで
す。
[ぞろぞろ]をやってくれたお弟子さんはとてもひょうげんがうまかったので、よく
意味がわかりました。
 そして、みんなが笑ったところは、ぼくもわらってしまいました。
 こんどおいでになったときは、[寿限無]をやってください。


  << 圓窓の独り言 >>
    「毎年、4年生に落語の授業をしたいと思っていますよ。来年も4年生なら、
    また聞けるよ。(笑)
     それと、先生方が『児童に落語の授業は必要だ』と思ってくれればの話だ
    けども……」


Y・Y
 この前の窓輝さんがやってくれた[ぞろぞろ]はとてもたのしかったです。
 こんどは円窓師匠の落語を聞いてみたいです。ありがとうございました。


  << 圓窓の独り言 >>
    「教育出版の教科書には[ぞろぞろ]の他に[寿限無]の載っているから、
    機会があったら聞いてもらいたいね」


$$$$$ $$$$

<< 児童の声 >>
「師匠の近所のものです!」


T・Y
 こんにちは。ごぶさたしております。
 わたしは、円窓さんのとなりに住んでいるYです。
 今日はありがとうございました。
 学校では[ぞろぞろ]の本があって、それを先生がことばをすこしくふうして話し
てもらっても、みんなあまり笑わなかったけど、円窓さんのおでしさんが話していて
みんながわらっていました。
 本当にたのしくておもしろくて、今日は本当に本当にありがとうございました。
 これからも、きんじょのおともだち、ごしんゆうとして、よろしくおねがいします。
 ことしも本当によろしくおねがいします。


  << 圓窓の独り言 >>
    「はい、こんにちは。
     要小はあたしの母校。窓輝はあたしの三男。お隣にTさん。なにかの縁な
    んだろうね。
     Tさんは礼儀正しく、しっかりしているから、たのもしいよ。
    挨拶もできない大人が多い世の中、いい手本になってますよ」


$$$$$ $$$$$

<< 児童の声 >>
「質問がありまぁ〜す!」



Y・H
 落語いろいろの意味をおしえてくれて、ありがとうございます。
 私はすわってたら足がしびれました。「いたい〜〜〜〜」
 先生(師匠)はせいざを長い時間していたくないですか?
 落語おしえてくれてありがとうございます。


  << 圓窓の独り言 >>
    「長時間、正座をしてて痛くなったり、しびれが切れることはちょいちょい
    あります。血管を圧迫しているわけですから、仕方ありませんね。
     そんなときの注意。急に無理して立ったり歩いたりしないこと。おさまる
    までジーッとしていることです。無理すると、捻挫や骨折をおこしますから」


S・K
 今日は落語を話してくれてありがとうございます。
 ぼくが[ぞろぞろ]で一番楽しかったところは、「しょんべんかけて火つけるぞ」
と「これ、かびくさいな」という所です。
 落語の人はおわんをもつまねや、飲んだり食べたりするのがすごくうまいと思いま
した。
 一つお聞きしたいのですが、なんで師匠がやらないでお弟子さんが今日落語を話し
たのですか?


  << 圓窓の独り言 >>
    「やぁ、まいった、まいった。あたしが手を抜いたというわけじゃないので
    すよ、S・Kさん。(笑)
     弟子に演らせるということは、弟子にとって勉強になるの。また、それが
    伝統、伝承の芸能のエネルギーになるんですよ。
     あたしがライブと講義の両方をやることが基本ですが、今回はあたしは講
    義のほうに回りました」


$$$$$ $$$$$ $

<< 児童の声 >>
「生の落語、よかった!」



M・N
 2月24日(木)に落語のことを色々と教えてくださり、本当にありがとうござい
ました。
 私はなまで落語を聞くのははじめてだったので、とても楽しみでした。
[ぞろぞろ]を聞いて、やっぱり落語はおもしろいな! と思いました。
 本当にありがとうございました。


K・S
 今日はありがとうございました。
 いろいろ[ぞろぞろ]を生でみられるなんてすごいと思います。
 いろいろ話してくれてありがとうございました。


I・F
 2月24日に落語を教えてくださってありがとうございます。
 私は[ぞろぞろ]の話のとき泣いてしまってもうしわけございません。
 でも笑い話をしてくれたから、すぐかわきました。
 本当にありがとうございます。


  << 圓窓の独り言 >>
    「もう元気になったね? よかった、よかった」


A・T
 おはなし、とてもたのしかったです。ありがとうございました。


  << 圓窓の独り言 >>
    「生が一番いいんですよ。テレビよりライブね」

2006・1・30 UP